« スクール、楽しく通っています | トップページ | 買ってしまいました/稀勢の里「 醤油」「塩」ちゃんこラーメン »

2017年4月15日 (土)

映画「モアナと伝説の海」

こんにちは、にわ子です。

週末の旅行を中止したこともあり、今日は二人で映画「モアナと伝説の海」を観てきました。
ディズニーのコンピューターアニメーション映画です。

Photo南の島に住む村長の娘モアナが、女神テフィティの盗まれた心(緑色の石)を返しに行く冒険物語で、女神の心が盗まれたことにより世界が闇に覆い尽くされるのを止めるため、モアナが盗んだ張本人のマウイと共に海を渡り、ココナツの海賊や巨大なカニ、溶岩の化け物と戦いながら、ついには女神に心を返すことに成功し、平和と豊かな暮らしを取り戻します。

いや~さすが安定感抜群のディズニー映画。
とにかく海や人物の髪などの映像の美しさに驚かされます。何の予備知識も無く観に行ったので、ハラハラドキドキもあり、溶岩の化け物はジブリの巨神兵を連想させるような恐ろしさがありました。緑色の巨大な女神テフィティも正直怖かった…

土曜の午前中でしたが、公開されてから1ヶ月以上経っているせいか、小学生の子どもを連れた親子数組と中学生くらいの女の子が友達と連れだって来ているくらいでかなり空いていました。映像が美しいので大きなスクリーンで視界いっぱいで観る事をお薦めします(後ろから2列めを座席指定しましたが、もっと前で観れば良かったと思ったので)。エンドクレジットで流されるスタッフの多さにも「そうだよねー」と納得。

一緒に行くのがブタでなく鶏?、溶岩の化け物が女神テフィティの変化した姿?海はもっとモアナを助けられたんじゃないの?など???なところもありますが、私はこの映像を映画館で観て良かった♪

日本語吹き替え版で観ましたが、エンドクレジットで初めてマウイ役を尾上松也が演じていたことを知りました。大河ドラマ直虎の今川氏真役といい活躍していますね。歌舞伎役者は当然のことながら時代物がきちんとこなせるので、彼に限らず今後も活躍できる場が広がるでしょう。

「モアナと伝説の海」、私はちょっと甘めで★4つです。テレビで放映したら又観たいな~。

Dsc04875_2

『昨日のマイ弁当:シュウマイ/ほうれん草のごま和え/小松菜ともやしのカラシ和え/かぼちゃの煮物/インゲンとウィンナーのソテー/キュウリの浅漬け/ちくわロール/プチトマト/かまぼこ/お漬物/ごはん/ブドウ』

ツレ君のお弁当も中身はほぼ同じ。

このところ、「あと10秒待って~!」と玄関で時間ギリギリにお弁当を手渡す日が続いており、並べて撮す時間がないのです。

にわ子

« スクール、楽しく通っています | トップページ | 買ってしまいました/稀勢の里「 醤油」「塩」ちゃんこラーメン »

映画・テレビ」カテゴリの記事