« 伊万里のいちご「さがほのか」 佐賀県伊万里市 | トップページ | 入院前日にシンフォニーでランチクルーズ »

2018年3月12日 (月)

初めて波乗りサーファーを見た

Simg_2323
こんにちは、にわ子です。

先日千葉の海で、サーフボードの上に立ち、波の斜面を滑走するサーファーに初めて遭遇しました。 これまで黒いウエットスーツの集団が波間を漂っている姿(ちょっとペンギンっぽい(笑))しか見たことがなく、リアル波乗りを見て「おお~っ」。
海の中には20人以上のサーファーがいたと思いますが、一つの波に乗るのはどうやら一人(もしくは二人)。そういうものなのね。確かに、何人も乗ったらあぶないわ。

暫く彼らを眺めていましたが、立てるような良い波はそう次々とは来ません。皆さんひたすら待っています。
どうりで車で砂浜沿いを走行中にプカプカ漂っているサーファーしか見て来なかったわけですね。今回は波乗りサーファーが見られてラッキー!

砂浜から車に戻る途中、サーフボードを抱えて海に向かう白髪の初老の男性とすれ違いました。サーファー歴が長いかどうかは不明ですが、日焼けした顔にしっかりした体つきで若者サーファーより更に格好良くみえます(笑)。

さて、今回泊ったのは南房総勝浦の高台にあるブルーベリーヒル
2ダブルベッド+3シングルベッドの、二人で泊まるには贅沢な広さのスイートルームです。
1
2

ここは過去に何度か利用しており、広大な敷地内ではシカやウサギなどの野生動物に出くわしたこともあります。何もしないでひたすらのんびり過ごすのにいいところ。

冬も温暖な南房総へは、お花畑を見て春を感じる早春に来ることが多いので、次回はブルーベリーヒルの鮮やかな緑の芝生を楽しめる時期に連泊して、優雅(?)におフランスの海水療法“タラソテラピー”を体験したいな~と思っています。

にわ子

 

« 伊万里のいちご「さがほのか」 佐賀県伊万里市 | トップページ | 入院前日にシンフォニーでランチクルーズ »

旅行・温泉・お出かけ」カテゴリの記事