« 腕時計も体重計もBluetooth | トップページ | リビングを模様替え »

2018年5月13日 (日)

息子の幼稚園の先生とバッタリ

Photoこんにちは、にわ子です。

今朝近くのニトリで、息子が幼稚園年少組でお世話になった先生にバッタリお会いました。

向こうから「○○さん、こんにちは。」と声をかけて頂いたのに、私ったら最初は『誰だっけ…(誰かのお母さん?)』状態。

「幼稚園の△△です。」

「ああ~っっ、△△先生!お久しぶりです。…よくおわかりになりましたね。」

最後にお会いしてから20年近く経っているんですよ~。私の服装も幼稚園ママの頃とはすっかり変わっているというのに、もうビックリです。

先生は10年間園長をなさった後退職され、今はご主人とお二人での生活とのこと。私も息子や私達の近況をお伝えし、話が弾んで長々と立ち話をしてしまいました。

それにしても、退職なさった今もきちんとメイクし、お洒落しながらもすっきりと印象に身だしなみを整えているところはさすがです(私は「雨だし…」「近所だし…」「きっと誰にも会わないし…」で、油断しまくりの格好)。
加えて、これまで何百人もの子ども達を受け持っているのに、息子の名前や彼が先生に話したこと、父であるツレアイ君や幼稚園の発表会を見に行った姉妹Aのことまで覚えている記憶力には脱帽です。
「先生」といういつも見られている職業柄もあるかと思いますが、いろいろ感心させられっぱなしでした。

うん、この刺激はこれから再就職しようという私に、「いつ誰と会っても恥ずかしくない格好をしていなさい。家にこもってダラダラしていると社会性が失われていくばっかりです。」という天からの注意喚起なのかも。

2降り始めた雨に躊躇しながら出かけての再会だったので、より特別な巡り合わせに思え、最近他にも無沙汰にしている知り合いと偶然会ったり、ふとしたことで旧友と連絡を取り合うような出来事が続いているのも、何だか私の未来に明るい転機が近づいている予感をもたらしてくれます。

さて、写真は上野に出かけていたツレ君がお土産にくれた「パンダロール」。
母の日だから買ってきてくれたのかしら?ありがとう。

早くリアル「シャンシャン」にも会いたいよ~。

にわ子

« 腕時計も体重計もBluetooth | トップページ | リビングを模様替え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事