« バードショーがすばらしい!那須どうふつ王国① | トップページ | 【先行予約】さくらんぼ(紅秀峰)1.2kg  山形県山形市 »

2018年7月 4日 (水)

「ウェットランド」オープン 那須どうふつ王国②

こんにちは、にわ子です。

那須どうふつ王国は雨の日でもゆっくり回れるよう、屋内施設が多いのも魅力です。
2018年3月にオープンした「ウェットランド」は亜熱帯の湿地にくらす動物達の世界を再現した新施設。
前回来たときは工事中でした。

入ったとたんに「うわ~!」人気のハシビロコウ
フラミンゴも屋外からここに移動していました。
Photo_3
放し飼いにされた鳥や動物たちは、それぞれに居心地の良い定位置があるのでしょう。ゆっくり歩きながら間近で観察します。

3年ぶりに那須どうぶつ王国に帰ってきたという2羽のハシビロコウ。
餌となる魚が数時間に1回行う息継ぎのタイミングを狙って狩りをするそうで、水際でじっと待ち続ける性質から「動かない鳥」なんですね。
運が良ければ飛んだり、通路に出ていたりする場面に遭遇できるかも。

落ち着いた様子で立ち続けるハシビロコウをじっと見つめるシタツンガ。
湿地の動物たちが穏やかに同居している様子がほほえましい。
Photo_2
Photo_10


王国タウンは前回ほとんど見て回ったため、「熱帯の森」「保全の森」「レッサーハウス」を見て今日は退園。

「ザ・キャッツ」というネコのショーはまだ観ていないので来年のお楽しみです。

愛らしい動物たちを見ていると時間を忘れてしまします。
家からもっと近かったら年間パスポート買うのになあ…

にわ子

« バードショーがすばらしい!那須どうふつ王国① | トップページ | 【先行予約】さくらんぼ(紅秀峰)1.2kg  山形県山形市 »

旅行・温泉・お出かけ」カテゴリの記事