« 九州一周ドライブ旅行 8 (最終日) 大分(湯布院) | トップページ | 遊佐町産赤肉メロン6kg 山形県 遊佐町(ゆざまち) »

2018年7月26日 (木)

ゆり博2018 と「お・も・て・那須手形」2軒目「赤沢温泉」

こんにちは、にわ子です。

今年も来ました「ゆり博(7/14-8/26)」(ハンターマウンテン塩原/栃木県那須塩原市)。

オープンから1週間の7月21日と早いためまだつぼみの花が目立ちます。
ゆりって、一本でも大型で堂々とした花なので、これだけまとまって咲いていると、なかなか見応えがあります。

3
フラワーリフト下はミックスカラーの花畑。
リフトに沿って緩やかな斜面を登っていくと、ゆりの華やかな香りが辺り一面に漂っています。

4

1_2急な「ゆり大斜面」上り、「早咲きエリア」を鑑賞して、「白樺の丘」エリアへ。


普段なら子ども達に占領されそうなハンモックやブランコも、ここでは大人の遊具になっています。
なかなか乗れずに、ゴロンと落ちてしまうおじさんが、周囲の笑いを誘っていました。
どうなるかな~と見ていましたが、ようやく乗れて気持ちよさそう。

私たちも「よっこらしょ」とハンモックでひとやすみ。


咲き始めのせいか、去年に比べ、花びらにキズの少ない綺麗な花がたくさんあり、嬉しくなって写真を撮りまくりよ~(笑)。

最初はゆりの花を撮っているのに、いつの間にか被写体がトンボになってしまうのよね。
たくさん飛んでいて、あまり警戒心がないのか、ツレアイ君の指先にとまったりしていました。


5
お花の中を、約1時間半の散歩したあとは温泉!

1

Simg_3254








「お・も・て・那須手形」を使っての、無料日帰り入浴2軒目は「赤沢温泉」(栃木県那須塩原市塩原)です。

浴室に入ると、正面に大きな1枚ガラスがあり、外の景色がよく見えます。
温泉は無色透明の柔らかい泉質で湯温は温め。源泉掛け流しで加温していません。

石の露天風呂では石垣のすぐ外側を川が流れていて、仕切り内を泳いでいるコイが見られます。
外気に晒される露天風呂の湯温は内湯より更に低く、夏場は問題ありませんが、冬は寒そう。

あと、他の民家は遠いけれど、露天風呂の目隠しはもっとしっかりしている方が安心して入れると思います。

アブが来てしまったため、ヒノキの内湯に避難。
2
いつもはお湯に浸かったり、上がって冷ましたりを繰り返すのですが、温めのお風呂なのでずっと入っていられます。
本を読むのに丁度いい…と思いながら結構長湯してしまいました。

便利な「お・も・て・那須手形」、今年は何カ所回れるかな~♪

にわ子

« 九州一周ドライブ旅行 8 (最終日) 大分(湯布院) | トップページ | 遊佐町産赤肉メロン6kg 山形県 遊佐町(ゆざまち) »

旅行・温泉・お出かけ」カテゴリの記事