« お・も・て・那須手形 2018年4月改訂版/「ONSEN RYOKAN 山喜」 | トップページ | バードショーがすばらしい!那須どうふつ王国① »

2018年7月 2日 (月)

メガネがないない! ホテルハーヴェスト那須

Photo
こんにちは、にわ子です。

私には以前姉妹Bとイギリスに旅行したとき、ホテルでメガネを無くしたという苦い経験があります。海外旅行先でメガネを紛失ですよ(涙)。スペアも持っていなかったし…

ロビーでうっかり置き忘れ、すぐに気付いて探しましたが、結局出て来ず泣く泣く出発となりました。

あのメガネ、その後どうなったんだろう。

さて、今回はといいますと、宿泊したホテルハーヴェスト那須の大浴場でメガネを無くしてしまいました。

お風呂から出ようとして「あら?私、メガネしていない??」と気付いた時の焦り。
夕食後だったので広い大浴場内は暗く、露天風呂はもっと暗い。
洗い場はたくさんのブースに仕切られ、何度かお風呂と洗い場を行ったり来たりしたため、どこを使ったかも不確かです。

ふだん温泉にはプラスチックフレームのメガネをかけて入るのですが、この時はよりによって、「ゼログラ」という、細いワイヤーフレームの家の中でもよく行方不明になるメガネをかけていました。
さんざん探しても見つからず(見えない…)、「暗い浴場内で、誰かが踏んで怪我をしてしまったらどうしよう (TдT)」とオロオロしながらフロントに行き紛失を伝えると、

「夜中に清掃にしますので、明朝でもよろしいですか?」とフロント係の男性が安心させるようにニッコリ。

翌朝フロントで尋ねると、「こちらですか」と差し出された手に、おお!私のゼログラ。
状態も異常なし、ホッ。人を傷つけなくて本当に良かったです。
Photo
ホテルハーヴェスト那須(HPはコチラ)に泊まったのは2回目。
敷地の広い総合リゾート施設で、いくつもの棟が通路で繋がっているため、ぼんやり歩いていると迷子になりそうです。
今回は広めのスタンダード洋室にカジュアルな和洋ブッフェの朝・夕食。
ブッフェはねえ…小さなデザートをこれでもかと食べてしまうのでね。。。
Photo_2
メガネが無事に戻ったところで、チェックアウト前にもう一度、ホテル自家源泉の掛け流し温泉を今度こそらくらく堪能しました。

この後は「那須どうぶつ王国」へGO!です。

にわ子

« お・も・て・那須手形 2018年4月改訂版/「ONSEN RYOKAN 山喜」 | トップページ | バードショーがすばらしい!那須どうふつ王国① »

旅行・温泉・お出かけ」カテゴリの記事