日記・コラム・つぶやき

2018年5月14日 (月)

リビングを模様替え

Simg_2770
こんにちは、にわ子です。

先日ツレアイ君とリビングの模様替えをしました。

映画など見るとき臨場感を増すために設置していたスピーカーシステムを撤去し(ここ数年出番ナシだったので)、テレビセットを部屋のコーナーに移動。ダイニングテーブルを、テレビを横に見るよう部屋の対角線上に斜めに配置。

最近は音楽もそれぞれスマホで再生することが殆どなので、CDも撤去、本棚も一つ撤去、テーブル上の一角に私のノートパソを置いてパソコンデスクも撤去。

だいぶ部屋がすっきりしました。

前は一緒に映画を見たり、灯りや香りを演出して雰囲気を楽しむリビング・ダイニングでしたが、今はほぼ食事の時間のみ一緒に過ごし、その後はそれぞれ別の部屋でパソコンに向かう…FPさんには「不経済」と言われそうですが、フリータイムの過ごし方も変化しているのだと改めて感じました。

部屋の真ん中に、斜めにドンと置かれた6人がけのダイニングテーブルは一見変ですが、ツレ君と私それぞれの生活動線を考えると悪くありません。
自分のスペースがグ~ンと広がり、私は思わず顔がにんまりしてしまいました。

もう殆ど私の部屋・・・かしらん?

いつもの朝食も、目に入る家具の位置が違うだけでちょっと新鮮です。

にわ子

2018年5月13日 (日)

息子の幼稚園の先生とバッタリ

Photoこんにちは、にわ子です。

今朝近くのニトリで、息子が幼稚園年少組でお世話になった先生にバッタリお会いました。

向こうから「○○さん、こんにちは。」と声をかけて頂いたのに、私ったら最初は『誰だっけ…(誰かのお母さん?)』状態。

「幼稚園の△△です。」

「ああ~っっ、△△先生!お久しぶりです。…よくおわかりになりましたね。」

最後にお会いしてから20年近く経っているんですよ~。私の服装も幼稚園ママの頃とはすっかり変わっているというのに、もうビックリです。

先生は10年間園長をなさった後退職され、今はご主人とお二人での生活とのこと。私も息子や私達の近況をお伝えし、話が弾んで長々と立ち話をしてしまいました。

それにしても、退職なさった今もきちんとメイクし、お洒落しながらもすっきりと印象に身だしなみを整えているところはさすがです(私は「雨だし…」「近所だし…」「きっと誰にも会わないし…」で、油断しまくりの格好)。
加えて、これまで何百人もの子ども達を受け持っているのに、息子の名前や彼が先生に話したこと、父であるツレアイ君や幼稚園の発表会を見に行った姉妹Aのことまで覚えている記憶力には脱帽です。
「先生」といういつも見られている職業柄もあるかと思いますが、いろいろ感心させられっぱなしでした。

うん、この刺激はこれから再就職しようという私に、「いつ誰と会っても恥ずかしくない格好をしていなさい。家にこもってダラダラしていると社会性が失われていくばっかりです。」という天からの注意喚起なのかも。

2降り始めた雨に躊躇しながら出かけての再会だったので、より特別な巡り合わせに思え、最近他にも無沙汰にしている知り合いと偶然会ったり、ふとしたことで旧友と連絡を取り合うような出来事が続いているのも、何だか私の未来に明るい転機が近づいている予感をもたらしてくれます。

さて、写真は上野に出かけていたツレ君がお土産にくれた「パンダロール」。
母の日だから買ってきてくれたのかしら?ありがとう。

早くリアル「シャンシャン」にも会いたいよ~。

にわ子

2018年5月 5日 (土)

腕時計も体重計もBluetooth

Photo_2
こんにちは、にわ子です。

近頃はBluetooth通信機能付きの製品がたくさんありますね。

私は数ヶ月前から手首にウェアラブル端末 Huawei Band 2 Proをはめています。今のところスポーツ用の機能は出番ナシ。

見ているのは主に時計、睡眠の状態、万歩計などですが、何と言っても便利なのはスマホの電話着信を振動で知らせてくれること(誰からの電話かも表示される)。スマホをマナーモードでバッグに入れていても安心です。

でも残念なことに、このスマートウォッチをしているために、ツレアイ君に買って貰ったお気に入りのソーラー電波腕時計の出番が無くなってしまいました。(´・_・`)
二つははめられないし、まさか両手首ってわけにもいかない(笑)。

そして、最近買い換えたウチの体重計(オムロンの体重体組成計)もやはりBluetooth通信機能付き。乗るだけで家族の誰なのか認識し、体重や体脂肪率、骨格筋などのデータをスマホに転送してくれます。

スマホアプリでは転送された日々の測定データをバッチリグラフにしてくれたりするので、以前より体重や体脂肪の増減を気にするように…いや、気になってしまうようになりました。

ところで、この測定で出てくる「体年齢」って何だろう。
だって私が30代じゃオカシイでしょ?

にわ子

2018年5月 1日 (火)

Bluetoothイヤホンが届いた

Photoこんにちは、にわ子です。

息子が便利な物をプレゼントしてくれました。
Bluetoothイヤホンです!

私はキッチンで洗い物などをしている時に、録画したTV番組や映画などをタブレットで見ていることが多いのですが、音声が水音などにかき消されてしまい、話の筋が分からなくなることがしばしば。
音量は上げたくないし(上げたって聞こえないときは聞こえない)、コード付きのイヤホンでは邪魔になって作業ができない。

そこで「ワイヤレスイヤホンが欲しい」と言ったところ、息子が早速買ってくれました。
希望商品を彼にメールした4分後に、アマゾンで購入済みとの返信メール。
早いっ!ありがとう~!\(^_^)/
これで「聞き逃し」のために何度も見直さなくて済みます。

いずれ私も音楽聞きながらジョギング…なんて日が来るかしら。y(^ー^)y

にわ子

 

 

 

2018年4月30日 (月)

住太夫さんの訃報

こんにちは、にわ子です。

文楽人形浄瑠璃の人間国宝、七代目竹本住太夫さん(93才)の訃報を知ったのは、ドライブ中の車の中でした。

私が文楽を観るようになったのは2008年からで、その頃すでに住太夫さんは80才を過ぎていましたが、彼が出演する公演はなかなかチケットが取れない程の人気ぶり。
盆が回り住太夫さんが床に現れると、客席から沸き起こる期待の拍手とかけ声。
切場を語り終え、床本を捧げて深々とお辞儀をする彼に贈られるその日一番の大きな拍手。
鑑賞歴の浅い私でも、彼の巧みな人物の演じ分けに感動し、悲しい場面での胸に迫る語りには思わず涙してしまうほど心を打たれる、まさに別格の存在でした。

高齢なだけに「いつまで住太夫を聴けるだろうか」、そんな思いで東京公演の度に劇場に聴きに行ったことが思い返されます。

そして脳梗塞で倒れての休演と、過酷なリハビリを経ての奇跡の復活。

最後に住太夫さんを聴いたのは2014年5月、引退公演の千秋楽です。
ああ、これで本当に最後なんだと思うと、寂しさと、これまで感動させてくれたことへの感謝と、お疲れ様でしたの気持ちで聴きました。

「浄瑠璃はええもんでっせ」と、芸と言葉で伝えてくれた住太夫さん。
彼を聴けて良かったと改めて思います。

にわ子

2018年4月23日 (月)

4月いっぱいダラダラします

Simg_2706
こんにちは、にわ子です。

退院しました~。

久しぶりの我が家。(*゚∀゚*)
私が居ないと誰も散らかさないから、どの部屋も家を出たときのままです。

昨秋11月の退院後は患部の状態が良くなかった上に、冬に向かう寒い季節で体が縮こまり、ストレッチや筋トレも怠けてばかりでした。

今回は春の過ごしやすい時期の退院で、体も楽だし薄着で過ごせることがとてもありがたい。まだ少し家事をしては疲れて横になってしまうため、何もしないうちに「あれ~、もう夕方?」てな感じ(笑)。
ひとまず腫れや浮腫・痛みの残るうちは焦らず、4月いっぱいはダラダラして過ごすのを許して貰おう。

さて、予定していた2度の入院も終わり、順調に行けば6月頃にはかなり回復して体も動くようになるはずです。
今後のこと、いろいろ考えねば。

にわ子

2018年4月18日 (水)

「小魚カルシウム」と「体重は減るけれど…」

Simg_2677
こんにちは、にわ子です。

病食のお昼に毎日付いてくるカルシウムアップ乳飲料やヨーグルトドリンク。
実は私、ふだんの生活ではどちらも殆ど飲みません。
特に牛乳はお料理にしか使わないため、今回もツレアイ君に数日分ずつ持ち帰ってもらっています。

そんな私が前回の入院に続きカルシウム不足を補うために食べているのが写真の「食べる小魚」と「おしゃぶり昆布」。
いわし・あじ・エビ・きびなご等の小魚が、甘塩っぱく味付けされているので、ポリポリとつい食べ過ぎてしまいます。もうまるっきりおやつですね。
小魚も昆布も乾物で、お茶と一緒に取るために胃の中で膨れてごはんが食べられなくなることも…
私、何となく骨も弱そうなので、「食べる小魚」は退院後も続けようかなと思っています。

Simg_2515


入院中は「食っちゃ寝」の毎日ですが、他人に囲まれた生活でのストレスと、使わない筋肉が落ちるため体重が減ります。前回も今回もやはり2~3キロ落ちました。「やせる」というより「やつれる」なので、鏡の中に自分の老けた感じの姿を見て気落ちします。
それに退院後2ヶ月もすればもとの体重に戻り、その戻る分は筋肉ではないのがコワイですね。

筋肉と言えば、高齢の患者さんは日中車いすで談話室に集められていることが多く、「昼間起きていないと夜眠れなくなるからなのね」と思い込んでいたところ、ベッドに寝た状態にしておくと、どんどん筋肉がおちてしまうため、出来るだけ体を起こしておくのだと看護師さんに聞きました。そうなんだ~。

さて、私は主治医より退院許可がおり、退院日も決まりました。
約7週間の入院生活も、もうじき終わりです。

にわ子

2018年3月 4日 (日)

本とドラマで「三国志」

こんにちは、にわ子です。

2月は平昌オリンピックのTV観戦と、読書「三国志」、そして中国の大型歴史ドラマ「三国志Three Kingdoms 」を見るのに時間を費やし、ブログに載せたかった出来事も記事にせずに終わってしまいました。

「三国志」の本は全10巻中9巻に入り、ドラマは全95話中82話まで見終わったところです。
Photo
2010年に中国で放送されたこのドラマのおかげで、本を読んでいても登場人物やいろいろなシーンが頭の中でイメージしやすく、理解するのにとても助けられています。
映像の特殊技術に加え、「人民解放軍の現役兵士」をエキストラに多用した戦闘シーンは迫力満点(どっちの兵士か分からなくなることも多々だけど(笑))。
役者達も皆好演で、私は特に諸葛亮(うずまき綸巾と百羽扇が似合いすぎ)、呉の魯粛(温厚篤実、人柄NO.1)、趙雲(とにかく格好イイ) に惹かれます。

本・ドラマとも平行して進んでいるため、両方とも今週中に終わりそう。
「三国志」ロスで寂しくなるのは必至です。
ゲームの「大三国志」って私でも出来るかしら?

にわ子

2018年1月23日 (火)

はつ雪

Photo
こんにちは、にわ子です。

昨日は朝から雪がちらつき始め、夕方までには足首が埋まるくらい積もりました。

軽いサラサラの雪で、ギュッと握っても玉にならず、雪だるまを作るのは断念。

見慣れた近所の通りも、一面真っ白な雪に覆われ、実家の新潟の雪景色を思い出します。

夜になっても青白い雪明かりで辺りが薄明るく、家々の灯りがいつもより暖かく感じられました。

写真は今朝近所の公園で撮ったもの。

黄色いロウバイは寒さに縮こまって花を開けずにいます(笑)。
赤い実は何かしら?

年に数回しか見られない光景です。

にわ子

2018年1月 7日 (日)

息子から「Kindle」を貰いました

Sdsc00007こんにちは、にわ子です。

年末年始休暇で帰省した息子から 「2つあるから」とのことで、電子書籍リーダー端末の「Kindle Paperwhite」を貰いました!
わーい\(^_^)/ 

操作方法をネットで検索し、取りあえず「青空文庫」やアマゾンプライム会員向けの読み放題サービス「Prime Reading」から試しています。

文字も見やすく消灯していても読めるので、次回の入院時にはとても役に立ちそう。

昨秋の入院時に「dマガジン」を試してみましたが、ふだん病院の待合室くらいでしか雑誌を開かないことと、スマホの画面では読みづらかったため殆ど使わずじまいでした。
パソコンやタブレットなら読みやすくなりますが…今は雑誌の最新情報や話題に興味が沸かないのです。

「Kindle」、新しいおもちゃを貰った気分。
ベッドで読み始めるとすぐに眠くなるため、今は睡眠導入剤代わりにもなっています。

にわ子

より以前の記事一覧